実は種類がある歯医者さんでのホワイトニング

クセになるクレジットカード現金化しまくり!の閲覧ありがとう!本サイトはクレジットカード現金化についての情報が豊富なもので、クレジットカード現金化超ビギナーのご利用者様からよく知っているご利用者様まで充実した内容の内容になっているのです。 - 実は種類がある歯医者さんでのホワイトニング

クセになるクレジットカード現金化しまくり!

実は種類がある歯医者さんでのホワイトニング

毎日きちんと歯を磨いているつもりなのになんだか黄ばんできている気がする、そんな悩みを抱えている方は恐らく少なくないでしょう。

歯磨き粉や歯ブラシを変えてみたり、タバコやコーヒーを控えてみたりと様々なことを試してみたけれど効果がない、そのようなときには歯医者さんでのホワイトニングがおすすめです。

実は歯医者さんでのホワイトニングにはいくつかの種類があり、それぞれの特徴を知っておくことで自分に合ったホワイトニング方法がわかるようになります。

歯医者さんのホワイトニングは主に三種類

歯医者さんでのホワイトニングには主に3つの方法があります。

まずひとつ目がオフィスホワイトニングというもので、歯医者さんで外側から漂白してもらい歯を白くするという施術となっています。

恐らく多くの方がホワイトニングと聞いてイメージするものでしょう。

もう一つがホームホワイトニングであり、こちらは基本的に自宅でケアを行うものになります。

歯医者さんで薬剤を流し込める自分用のマウスピースを作成してもらい、それを自宅ではめることで徐々に歯を白くしていくことができます。

そしてもう一つはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングです。

両方のいいとこ取りといった存在であるため、最も持続期間が長いという特徴があります。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違い

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いは施術場所以外に持続期間の差異が挙げられます。

オフィスホワイトニングは基本的に一度の施術で白くすることができるのですが、その分色むらができたり色戻りがしやすいという傾向にあります。

一方のホームホワイトニングは自宅で根気よくマウスピースをはめる必要がありますがその分持続期間が長くなり、色むらもの心配も少ないといわれているのです。

自分に合った方法を選ぶことが大切

このように歯医者さんでのホワイトニングといってもいくつかの方法があり、それぞれメリットデメリットがあります。

すぐに綺麗にしたいのか、時間がかかっても長持ちさせたいのかなど自分の状況に合わせて施術を選択し、きれいな歯を目指したいものですね。

クレジットカード現金化の固定観念を覆すTOPへ

Copyright(C)2016 www.jonbenet-ramsey.com All Rights Reserved.