クレジットカード現金化の方法は?

クセになるクレジットカード現金化しまくり!の閲覧ありがとう!本サイトはクレジットカード現金化についての情報が豊富なもので、クレジットカード現金化超ビギナーのご利用者様からよく知っているご利用者様まで充実した内容の内容になっているのです。 - クレジットカード現金化の方法は?

クセになるクレジットカード現金化しまくり!

クレジットカード現金化の方法は?

クレジットカードの現金化は、カードのショッピング枠を使って現金を手にする方法ですが、その方法として主に2種類が知られています。今回はその現金化法を簡単に紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

業者を使ったクレジットカード現金化

 クレジットカード現金化には、業者を介す方法があります。これは業者が顧客にクレジットカードでとある商品を購入させた後、その価格より低額で買い取ることによって、顧客に現金を受け取らせる方法になります。業者側は買い取り差額が利益となり、消費者側はすぐに現金が手に入る仕組みです。業者を介すと、手軽に即現金を手にすることが可能です。今は店舗に行かずともホームページから申し込めば、24時間365日すぐに現金が手に入る、というシステムを採用している業者は多く、非常に便利です。また、買取業者がカード決済代行会社となるため、クレジットカードの利用停止のリスクが低いというのもメリットになります。手軽に低リスクで現金を手に入れられる業者現金化ですが、還元率は軒並み80%程度となりますので、20%前後は消費者負担となり注意が必要です。

自分でクレジットカード現金化

 業者を介す方法の他に、自分で商品を売買して現金化するという方法もあります。これは自分で還元性の高い商品をカード購入し、商品買取業者に買い取ってもらうという方法です。自分で売買する現金化は、やり方によっては高い還元率を実現することができます。しかし、還元性の高い商品の情報収集や商品売買など手間がかかってしまうため、すぐに現金を用意したいという方には不向きな方法となります。また還元性の高い商品はクレジットカード会社も常に目を付けているため、利用停止のリスクにさらされる危険が高いことも覚えておいてください。

いかがでしょうか。クレジットカードの現金化法2種類紹介してきましたが、参考になったでしょうか。ご紹介した方法にはそれぞれにメリット・デメリットがありますが、そのリスクをよく理解し、自分の状況を踏まえた上で賢く現金化方法を選択するようにしましょう。

クレジットカード現金化の固定観念を覆すTOPへ

Copyright(C)2016 www.jonbenet-ramsey.com All Rights Reserved.